医学的に認められているミノキシジル配合の育毛剤を使用してから

自分の場合は気づいたら頭頂部がだいぶ薄くなっていたというタイプでした。
だいたい30半ばくらいの頃でした。

だいぶあせったのですが、なんとかならないかとあきらめずにいろいろ調べました。
厳選した結果、ミノキシジル配合した成分が医学的にもちゃんと効果が証明されている育毛剤ということが分かりました。

ミノキシジル配合の「リアップ」を試すことに

商品名はCMでもおなじみなので知名度が高い「リアップ」という製品です。
これは朝と晩に頭皮に塗ってマッサージして浸透させるタイプの薬です。
これは薬局で売っているのですが、薬剤師さんに相談してからでないと購入できない製品ですのでご注意ください。

あとその育毛剤の浸透を助ける薬用シャンプーも購入しました。
これは特にこの製品でなければ!という性質のものではないようですので自分の気に入った製品でいいでしょう。

自分の場合はサスセスという製品を使用していました。
頭皮の油をとることができ、スッキリして気持ちよかったですね。

そしてこの2商品でしばらくは進行が止まりました。
これらの塗り薬は毛根の血行を良くし髪の毛を太くする作用があるようです。

薄毛治療の病院へ行くことに

これだけでも満足な出来なんですが、やはり不安でしたのでAGA治療を行っている病院にも行ってみました。
そしたら飲み薬もあるのでそれも併用してみましょうとのことでした。
商品名「プロペシア」という製品でした。

こちらは「半年くらいで効果が現れ、たぶん今より濃くなりますよ」とのことでした。
男性ホルモンに働きかけて抜けていくのを防ぐといった作用があるようでした。

「毛根がダメになっていなければ改善するよ」 とのことでした。
とりあえず1か月分ずつ処方してもらってしばらく経過観察していました。

確かに薄毛に効果が

半年くらいして治療を始めたことの頭頂部の写真と比較すると確かに髪の毛が増えていました。
なお、資金的に余裕がないかたもジェネリック薬がありますのであきらめる前に試してみましょう

自分の場合はリアップの変わりにロゲイン、プロペシアの代わりにフィンペシアに代えることにより
かなり節約していました。
比較して3分の1くらいの料金になりました。

AGA治療は想像以上に効果がありましたので悩んでる方も試してみてください。
病院で診てもらうのが一番手っ取り早いと思います。